パソコンで作業をしていると何かと使う機会の多いコピー&ペースト(通称コピペ)。
パソコン初心者の方はマウスで右クリックしてコピー、またマウスで右クリックして貼り付けをしている方も多いでのはないでしょうか?
一回だけならまだしも、何回もコピペをする必要がある場合は、時間もかかるし面倒ですよね。

そこで今回は驚くほど楽に、簡単に、早くできるキーボードを使ったコピペの方法をWIndows、Mac両方紹介します。

WIndowsパソコンでのコピペ方法

文章を選択した後、[Ctrl]を押しながら[C]を押す。
つまり、いつも「マウスで右クリックしてコピーをしていた動作」を、「[Ctrl]を押しながら[C]を押す動作」に置き換えるということです。

Windowsパソコンでペースト

挿入したい場所をマウスなどで選択した後、[Ctrl]を押しながら[V]を押す。

Macでのコピペ方法

Windowsとほぼ同じです。使うキーは[command][C][V]の3つだけ!

Macでコピー

文章を選択した後、[command]を押しながら[C]を押す。

Macでペースト

挿入したい場所をマウスなどで選択した後、[command]を押しながら[V]を押す。

最後に

この方法を使い始めるとマウスで操作していた時と比べて驚くほど楽にコピペができていると思います。 このように、キーの組み合わせでいろいろな操作を行う方法を「ショートカットキー」と言います。
当サイトでは様々な効率化方法を紹介していますのでご参考ください!